防災用品特集

関連するカテゴリ:

防災用品特集

 皆さんは「防災」という言葉から、どのようなことを連想されますか?
 地震・津波・台風・洪水・土砂崩れなどの自然災害、ちょっとした不注意により発生してしまう火災など。

 このような「災害」から身を守るためには、日頃の準備が重要となります。
 自然の力は強大で、その力の前で人間は無力です・・・

 しかし、大切な家族・財産を守るためにも、今一度「防災対策」を見直して下さい。
・以前設置した耐震用品は劣化していませんか?
・非常食・保存水の賞味期限は大丈夫ですか?
・懐中電灯などの電池は切れていませんか?
・防災用品の保管場所は適切ですか? 
・緊急連絡先・集合場所に変更はありませんか?

 不測の事態が生じてしまった場合でも、備えがあれば慌てることなく、心に余裕を持った状態で判断・行動をすることができます。

 日々の生活に追われ、災害から疎遠になってしまうと忘れがちになってしまいますが、この「防災用品特集」を参考に、個人の防災意識の向上・またはご家庭での再確認にご活用下さい。 

※漠然と買い揃えるのではなく、それぞれのライフスタイルに合わせた物資をご検討頂き、災害対策のお役に立てれば幸いです。

【地震対策】の見直し

家具は重いので、少しの揺れでは倒れないイメージです。
しかし、一旦揺れが始まれば倒れる事が多いのです。
もし人が居る方へ倒れてきたら・・・

地震の揺れによる家具転倒から家族の身を守ることは、防災対策の第一歩です。
家具だけではなく、テレビの転倒も防ぐ耐震器具をお選び下さい。

耐震器具の設置が難しい方には、敷くだけで揺れ対策になるシートがお勧めです。
揺れを吸収し緩和させる効果があります。
揺れと同時に倒れにくく、その場から逃げるための時間を稼げます。

※転倒防止器具との併用で更なる効果を発揮しますが、家具が浮き過ぎてしまうと倒れやすく、逆効果になる場合がありますのでご注意下さい。

定番の突っ張りポールです。
家具と天井の寸法(間隔)によって適合サイズが異なります。

※ポールを突っ張り過ぎると、天井を突き抜けてしまう場合がありますのでご注意下さい。

【保管庫・保管場所】の確保

自宅で使えるような家庭用物置から、地域・自治体でお使い頂けるような防災物置です。
建物の中だけで物資を保管してしまうと、建物倒壊時に取り出せない可能性があります。

そのような状況を踏まえ、屋外へ物資を退避させる・あるいは分別しておくと安心です。
緊急時に必要な備品の保管にご活用下さい。

【貴重品】を守る

生活していく中で欠かせない必需品(貴重品)の保管用です。
通帳・印鑑・現金などの資産はもちろん、会社の重要書類・個人情報なども守ります。
お金にかえられない物の保管にもご活用下さい。

【安全】を確保

災害発生時は常に警戒しなければなりませんが、発生後も注意が必要です。
特に移動する際など、危険がついてまわります。
落下物から頭を守りましょう。

粉塵や水などで視界が妨げられる危険性もあります。
「見えない」という恐怖に陥らないために目を保護しましょう。

粉塵や有毒物を吸い込まないためにも、鼻と口も保護する必要があります。
災害発生後の不衛生な環境下で起こりやすい感染症(空気感染)から身を守るために、
適切な用途・サイズをお選び下さい。

【食料・飲料水】の確保

生きてく上で欠かせない「食べる・飲む」をサポートします。
順調に支援物資が到着する確証がない中での生活は、想像を絶する不安に襲われます。
そんな中でも体調を崩さないよう、飲食はやめないで下さい。
日頃から非常食の味に慣れておくと、もしもの時でも馴染みやすくなると思います。

※賞味期限にご注意下さい。

性別や年齢などで差はありますが、水は人間の体の70%前後を占めています。
「水」は生きていく上で必要不可欠です。

※賞味期限にご注意下さい。

【トイレ】の確保

食べ物・飲み物が確保できても、トイレの心配で摂取を控えてしまう方が多いかと思います。
体調を崩す原因になりかねませんので、必ず備蓄しておきたいものです。

【情報】の収集

現代のリアルタイムの情報は、携帯電話(スマートフォン)で簡単に入手ができます。
もし携帯電話が使えなくなってしまった場合、どのように情報を収集できるでしょうか?
電池を電源としているタイプのラジオが多いですが、電池とセットで備えておけば安心です。

【光】の確保

「光」は視界を広げるために欠かせないものです。
緊急時に活躍することはもちろん、お仕事で使用される方・夜間のお散歩の明かりなど。
様々な用途でお使い頂けますが、電池を消費するタイプがほとんどとなります。
適合する電池をお調べの上、懐中電灯と一緒に備蓄しておくことをお勧めします。

手持ちライト以外にも、置き型タイプがございます。
懐中電灯より広範囲に照らすことができますので、暗所で作業を行う時に活躍します。

同じ光ですが、こちらの光は暖かく安心感を与えてくれる「火」です。
緊急時以外でもお使い頂けて、収納スペースを取りません。
是非とも備蓄することをお勧めします。

ローソクに火を灯すために欠かせないものです。
こちらもあわせてご準備下さい。

【電気・電源】の確保

電池式の懐中電灯やローソクにも使用可能時間があります。
やはり電気(電源)も確保しておきたいところです。
緊急時以外でもアウトドアなどで活躍します。
決して安価なものではありませんが、自治体レベルで備蓄することをお勧めします。

小さくても大活躍してくれる電池です。
懐中電灯をはじめ、様々な道具の電源となります。

【作業道具】を確保

災害発生直後は大きな重機が入って行けない可能性があります。
そんな時、人の力を結集させて対処をしなければなりません。
作業を進める際に必要になる道具をご紹介します。

シャベルは掘り起こす時に活躍します。

バールは「持ち上げる」「こじ開ける」「破壊する」際に活躍します。
何本かあると安心です。

荷物を運ぶ・瓦礫を移動させる、このような作業には運搬車が活躍します。
たくさんのものを運べるタイプや軽量タイプなど、目的に合わせてお選び下さい。

【水害・土砂災害】から守る

台風・津波・ゲリラ豪雨・土砂災害などから、大切な場所を守ります。
積み上げて敷き詰めることにより効果を発揮します。

資材や廃材の運搬・保管にもお使い頂けます。

防水性の高い厚手タイプのシートです。
養生・保護カバーとして風雨対策にお使い頂けます。

【手・足】を守る

災害前の状態に戻すために、一刻も早く作業に入りたいと思います。
しかし、ケガによる二次災害に見舞われないために、しっかりと準備して作業を行って下さい。

床に散らばったガラスなどの危険物、水没してしまった場所での作業時に活躍します。
適合サイズをお確かめの上、お選び下さい。

【感染症】から身を守る

用心して作業をしていても、ケガをしてしまう場合があります。
ケガの大小に限らず、すぐに消毒をしてバイ菌が入らないよう手当てをしましょう。

【火災】から守る

【あれば安心】の便利グッズ

ご紹介しきれなかった防災関連の商品です。
代用できるものが多いので、「コレが無いと!」という訳ではありませんが、
あれば安心できるかと思います。

作業用品特集作業用品特集一覧へ

カテゴリから商品を探す

木材・建材
工具・金物
塗装用品
大型機械
作業用品
農業
ガーデン・園芸用品
水道用品
エクステリア
ペット用品
生活雑貨
インテリア・家具
電化製品
文具・オフィス用品
サイクル・カー用品
アウトドア用品
フラワーギフト
食品・健康用品
飲料・酒
季節用品・催事用品
画材・文具
クラフト素材・工具
手芸・工芸・工作・造形
額縁・掛け軸

PAGE TOP

お支払い方法

  • クレジットカード払いOK!
  • 代金引換OK!
  • 銀行振り込みOK!
  • 後払いOK!

お届けについて

商品代金合計税込10,800 円以上のお買い上げで基本送料無料です。お支払い方法や配送方法を確認のうえ、たくさん買って得しちゃおう。
※特別送料商品は基本送料無料の対象外です。

10,800円(税込)以上お買い上げで

基本送料無料

【送料・配送についてはこちら

店舗受取について

店舗受取OK!

店舗でのお受取が可能です。

【店舗受取についてはこちら

カスタマーセンター

よくある質問やご利用ガイドで解決しない場合は、こちらからお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

その他ご不明な点がありましたら、まずはこちらをご参照下さい。

ご利用ガイドはこちら

©JOYFUL HONDA All rights reserved. / Powered by TEAM★LAB Inc.